前を歩いているギャル風の女性がキョロちゃん(周りをキョロキョロしている女性のこと)だったので少し気にしてたら、振り向いていきなり道を聞かれた。

キョロ子:109ってどこですか?

おいおい、その格好でその質問は不自然やろー。むしろ109帰りではと思いつつ、

イワシ:えーっと、多分あっちの方やで。でも合ってるかわからんからスマホで地図みたらー?
キョロ子:なんかよくわからなくて。
イワシ:えーっと、これこれ(スマホ画面見ながら)。っつかどっから来たん?
キョロ子:九州です!
イワシ:へー、なんか迷いそうやから送ってこかー?
キョロ子:大丈夫です、ありがとうございました!

送っていくのは可能だったし、フレンドリーにしゃべってたんやけど、
・この後既セクと会うので、和む時間が無い
・キョロ子は九州から来てるので、数日以内に帰る可能性が高い
・俺は明日から北海道へ旅行する
・既セクに見つかるかも

なんて、余計な心配が頭をよぎって紳士的に放流してしまった。
何が起こるのかわからんのやし、既セクには遅れる旨連絡して付いていくべきやったな。

あと、道聞かれるのは別に迷惑でも何でもないし、最近のオープンなマインドのせいか知らない人と話す事も楽しいし。※基本的に人見知りなので、知らない人と話す事はこれまで苦痛として捉えていました。

たまたま、そういうオープンマインドの女性に声掛けしたらうまく行くんだろうな。

他のナンパブログはこちら
人気ブログランキング