年末は実家に帰省。せっかくなので関西弁の女の子の反応が知りたくて難波まで出向いてストナン。

ネットで調べつつナンパスポットを一通りぶらついて思ったのは、
・ナンパ師が少ない
・見かけたナンパ師はだいたい3代目系のイケメン
・若い子だけではなく年配の方も多い。
・親子で買い物も多い

戸惑いつつ声かけ。

1人目 スト5
ブーツのファスナーをちゃんと閉めてないギャル。ガンシカ。

2人目 スト4
買い物荷物が多い。これから友達と遊ぶとのこと。関西弁の反応が新鮮(*^^*)

3人目 スト6
ドレスアップした綺麗な女性。「これからパーティーなん?」で声かけ。薄めの反応。

4人目 スト4
チョコレートを食べながら歩くタートルレディ。粘って並行トークしたけど連れ出しには至らず放流。

5人目 スト6
ギャル系。「ちょっといい?」で声かけ。「いや 笑」で返される。関西っぽい感じの受け応え( ・∇・)
キャッチが多い通りだったので、キャッチと勘違いされてたかも。もっとちゃんとしゃべればよかったなー。

この辺でガス欠。新しい街と完ソロのダブルの環境ではこの辺が限界でした。

難波では有名な「ひっかけ橋」こと戎橋(グリコやカニ道楽の看板が近くにあり、阪神優勝の時に飛び込むスポット)は、中国、韓国の観光客ばっかで、ナンパどころでは無かったけど記念にパチリ。

<成果(女性)>
声がけ:5人

<コスト>
0円

スト値についてはコチラ

他のナンパブログはこちら
ストナン研究会


image